即日融資の受けられる総量規制対象外のカードローンはどこ?

即日融資の受けられる総量規制対象外のカードローンはどこ?

消費者金融などでお金を思わず借りたくなったエピソード

これは私が大学生時代の話なのですが、その当時付き合ってた友人と遊んでいた時にパチンコ・パチスロをやることになったんですね。

 

 

 

最初は軽く興味本位ではじめてみたのですが、初めて行ったその日に大勝ちしたんですね。

 

 

 

それでその後大勝ちしたお金で友人と一緒に飲み代を奢る形でご飯を食べることになり、そこで友人から持ち上げられてものすごく気分が良く非常に楽しかったんですね。

 

 

 

これがきっかけになりそれからは頻繁にパチンコ・パチスロを打ちに行くという状態になりました。

 

 

 

 

 

しかしビギナーズラックというものだったのか、それ以降がぱっとしなかったんですね。

 

 

 

ちょくちょく勝つには勝つんですが、負けることのほうが多くひと月トータルで考えるとやはり負けていました。

 

 

 

それである時個人的に非常に嫌な事が立て続けに続いた時期があり、それらのわだかまりを全部パチンコパチスロで当てることで解消してみようと思ったのです。

 

 

 

しかし悪いことは重なるもので、どんどん損ばかりして結局貯金すらも底をつきました。

 

 

 

けれどもその時は「最近運が悪すぎるし今日もこれだけ負けているんだからあと少し打てばきっとあたりが出るに違いない」と決め付けていたので、もう消費者金融にでもいいからとにかくお金を借りようかと思いました。

 

 

 

それから意を決してそのパチスロ店を出たんですが、その瞬間外の夜風が頬に当たってふと自分は今何をやっているんだろうかと思いました。

 

それから不意に虚しくなってきて、もうやる気自体がなくなったんですね。

 

 

 

結局その後消費者金融へは行かずそのまま店をあとにしました。

 

そしてそれ以降パチスロも二度と行かなくなりました。

 

結婚式ラッシュでお金が足りず消費者金融から借り入れしました

20歳半ばの時に、会社の上司や同僚、親友と次々結婚ラッシュが起きました。

 

どんなに節約しても1回の結婚式参加で交通費や衣装代、ご祝儀で約5万以上はかかってしまいます。

 

しかしどの結婚式も断る訳にはいかないし、でも正社員で働いているとはいえそんなにお給料も良くないし貯金もないと、かなり困っていたんです。

 

 

 

お金がないからとみすぼらしい服装で行く訳にはいかないし、ご祝儀をケチるのは社会人としてもっといけない事です。

 

特に上司や同僚のご祝儀をケチったら、仕事にも悪影響が出てしまいます。

 

親や友達に借りる訳にもいかないので、これはと思って消費者金融から借り入れしました。

 

 

 

借金するのは初めての事だったのですが、大手だし大丈夫かなという楽観的な考えもありました。

 

実店舗まで直接行く時間がなかったので、スマホで手続きをしました。

 

会社への在籍確認というので電話がかかってくるとあったので、周りに消費者禁輸からだと知られないかちょっとだけ緊張しました。

 

でもそこ辺は配慮してくれて、消費者金融からだとはわからないように電話をかけて下さいました。

 

 

 

無事に20万程借り入れして、何とかそれぞれの結婚式に参加できました。

 

利息もそんな思ったほどではなかったので、月々無理なく返済しました。

 

誰も頼れない時にすぐ借り入れできるというのは、本当に心から助かるなぁと思います。

 

ギャンブルでお金をすって、消費者金融を利用したくなった

消費者金融でお金を借りたくなったことがあります。仕事をした後に時間があると、ついパチンコ、パチスロに行ってしまうのです。負けがこんでくると、次こそは取り返すと続けてやってしまい、結局損をしてしまうことが多いのです。それでも儲かることもあるためになかなかやめられないのが現状です。

 

 

 

そんな中いつものようにお金を使ってしまって、気がつくと財布には1000円もないというところまでパチンコでお金を使ってしまったのです。給料日までは10日もあるのです。これはやってしまったとあせりました。どうやってこの状況を乗り切るか考えた時に、真剣に利用してみたくなったのが消費者金融です。初めてならば30日間無利息といったサービスも多いのでちょっとだけ借りて給料日後に返せば大丈夫だと考えたのです。

 

 

 

しかし、ネットで調べているうちに、1度利用してしまうと、次もお世話になってしまいそうでそうなると借金地獄の生活になってしまうのではないかという不安がよぎり、その時は思いとどまりました。最終的には職場の同僚に1万円借りてなんとか凌ぎました。

 

フクホーで審査する前に

ホーム RSS購読 サイトマップ